JBWA認定講師資格取得コース

将来的に「サロンの開業」や(その後実務経験を積み規定の講座を受講すると可能になる)「スクールの開校」を視野にいれたブラジリアンワックス業界の第一線で活躍ができる技術者なるために唯一JBWAが認定し、協会が合否判定をしているコースです。

 

日本における「ブラジリアンワックス」は今後ますます知名度を上げ、新たに多くのニーズを生むことでしょう。

かつて「まつ毛エクステンション」という美容メニューは誰でも資格がなくともできるものでした。しかし爆発的なニーズに適正な衛生環境のもとで、かつ適切な技術を持った施術者数が追い付かず、多くのトラブルを招くという事態になりました。結果としてある日突然「厚生労働省健康局生活衛生課」からの通達により「美容師」のみが施術を出来るものとなってしまい多くの「美容師資格は持っていないけれど優秀な技術者」がいきなり活躍の場を奪われてしまいました。その衝撃は「美容師資格は持っていないけれど優秀な技術者」だけでなく「その優秀な技術者の雇用主」や「サロン全体」にも大変大きなものでした。

しかしながら通達が出てしまった以上は従わない場合は違法行為になってしまうため無視することができないものになってしまいました。そのため苦渋の決断をした方も多くいらっしゃったようです。

 

JBWAは上記のような大混乱を「ブラジリアンワックス」の業界が経験することがなく、爆発的にニーズが誕生する前に「衛生消毒を徹底し、統一の技術水準で、マナーと品格を備えた技術者」を出すことで業界の健全な発展を図る事を目指しております。

 

JBWAの認定講師は「ブラジリアンワックス業界の健全なる発展のために、徹底した衛生消毒をし、統一した技術のもとにマナーと品格も合わせ持った人材として寄与できる者」となり、これから業界の最前線で活躍できる人材となることを目的とします。

 

一緒に活躍していただくために、sweetでは担当講師が責任をもって指導いたします。

 

コース料金(受講料・教材費・消耗品・施設費・試験料・消費税を含む)

 

¥270,000

 

※JBWAでは認定講師資格取得コースの料金は全国一律で決まっております。

東京でも、名古屋でも静岡でも同一料金です。

(2013年以降上記以外の料金は協会では一切認めておりません)

 

教材に含まれるもの :

・JBWAテキスト  ・デザインシート ・シングルウォーマー  

・ワキシングペーパー  ・ワックス剤 ・スパチュラ 小 1000本 

・スパチュラ 大 200本 ・エタノール 100ml  ・ワキシングオイル 100ml 

・プレパウダー 80g ・使い捨てグローブ  ・使い捨てマスク 

・ステンレストレイ  ・ピンセット ・毛抜き  ・袋(上記商材を入れる袋)

 

カリキュラム 

1~4日目  : 

サロン内説明ストリップワックスを使ったセルフ練習

学科(2時間)、モニター実習実習のフィードバック質疑応答など

JBWA認定講師学科試験(学科2時間終了後に受験可能になります モニター様のご手配の状況等により必ずしも最終日とは限りません 試験時間40分 80%以上正解で合格 試験問題の協会への提出は16時間の受講が完了後となります)

  合計16時間となります

 

なおsweetでは認定講師資格を取得する方には認定講師学科試験の前に必ずご自身でブラジリアンワックスを体験していただきます。

未体験の方は上記カリキュラム内で無料で担当講師が施術いたします。

ご希望がおありでしたらお申し付けください。

 

◆受講期間(16時間)中にはJBWA認定講師試験の学科試験があります。

不合格の場合には再試験となります。

再試験となりましたら試験費用15,000円追加で必要になります。

受講者ご本人様の負担になりますので、ご注意ください。
(協会のシステム変更等により再試験の費用が変更になることもございます)

◆試験の合否は後日協会にて採点後に協会から郵送にて受講生本人に届きます。

◆JBWA認定講師資格取得コースには8人以上のブラジリアンワックスのモニターさまをご用意するようにいたします。

ただしモニター様の都合で予約が4日以上の日にちに分かれたり、キャンセルも起こりうるため4日間あるいは16時間内で確実に用意できるものではありません事を予めご了承ください。

なお、受講が16時間を超えてもモニター様への施術が8人に満たない場合で、かつ受講生のご希望がある場合には合計8人迄は後日sweetにて無料にてご用意します。

 

受講生の都合(欠席や遅刻)により既定の16時間の受講が終了しない場合、あるいはモニター様手配後の受講生の都合によるモニター様施術のキャンセルの場合

受講時間が16時間に満たない場合:補講を受講の上、合計の受講時間が既定の16時間を超える場合に資格試験の協会提出することにする。この場合の補講にかかる費用の負担は受講生側に負担していただきます。JBWAの規定により【最低単位は2時間(それ以内の時間はすべて2時間とする)で32,400円となり、以後2時間単位での追加となる】例えば受講生がスケジュールされていた受講のうち3時間を受講生の都合により出席できなかった場合は認定講師資格の筆記試験を協会に提出するために3時間以上の補講が必要になります。よって受講生の資格取得に必要な費用は64,800円(3~4時間の補講のため)となります。補講を受講せず受講時間が16時間に満たない場合に受講生が補講を規定通り16時間になるまで受講しない場合には筆記試験を協会に提出することはできません。その場合も受講料の返金は一切ございません。

モニター様手配後の受講生の都合によるモニター様の施術のキャンセルの場合:お一人のモニター様に対して【通常料金8,640円-モニター様料金2,160円】6,480円をご負担いただき新たにモニター様のご手配となります。その場合急遽補講のため手配が必要になりました場合担当講師は最善を尽くし新たなモニター様を探しますが、必ずしもご希望の日時にご手配が可能でない場合もございます。その場合はモニター様がご用意できます日時に補講をご変更いただくこともございます。

 以上予めご了承くださいませ。

 

 

ワックスサロンとして最善の準備をしてスタートをしたい方はこちらの認定講師資格と同時に取得、あるいは事前

衛生管理士資格を取得されることを強くお勧めいたします。

静岡市のsweetで受講するおすすめポイント

★sweetは静岡市で最初のJBWA認定講師在籍店です★

 

「ブラジリアンワックス」という美容メニューがまだまだ知られていない静岡で一番最初に出来たJBWA認定講師在籍店として、不安な気持ちを抱えながらブラジリアンワックスの施術に、まわりのみんなから「お願いだからやってきて!!そして感想を聞かせて!!」と代表を任されたような気持ちで臨まれるお客様にもご満足いただけるように清潔なサロンで、安心していただけるようにお声かけをしながら丁寧に施術してきた実績があります。

ぜひお客様の声をご覧ください。

 

お問い合わせ・お申込み

スクールの受講日は受講者ご希望とサロン・担当講師の予定、モニター様のご来店の可能日などの条件でご相談の上、4日間で16時間のカリキュラムをその都度組ませていただきます。

受講の日時やご不明な点はお気軽にご相談ください

 

 

正しい知識とサロン技術統一及び向上に努め、消毒衛生の徹底に力を注ぐ「日本ブラジリアンワックス協会」の4月より上級認定講師資格所持者(2016年4月より新設) 協会が実績を認め、スクール開講(JBWA認定講師資格、衛生管理士資格)が出来る講師が取得できる資格となります

認定講師ID:BG-10071-43
認定講師ID:BG-10071-43

世界60ヶ国以上のスパ・エステサロンで愛されるイタリア・シチリア生まれのワックスのトップブランドのFacial & Bodyコース修了者

Facial & Body ディプロマ所有者
Facial & Body ディプロマ所有者

ブラジリアンワックスの知名度の高いオーストラリアでは美容関連の資格がない者にはサロン向けのワックス関連の商品を販売してくれないところが多くあります。

(ブラジリアンワックスが一番最初に大々的に日本に紹介されたのはオーストラリア人によってだったとも言われてます)

私AzuはオーストラリアのLycon(脱毛用ワックスのトップブランド)本社やnational salon supplies(オーストラリアの大手美容商材卸業者)にて「美容関係従事者」として認められ、商品を購入した実績もございます。

上記資格ももちろんですが、ブラジリアンワックスにかける情熱も併せ持っております。

VIEWELIST協会

ビュエルボディーアート認定講師

(BA00103362)

万が一の時も安心

三井住友海上

サロン店舗賠償保険加入済

 

お問合わせはこちらから

 

24時間受付中

ご予約はこちらから

 

 

NEW

ブラジリアンワックス

【sweetモニター】ご登録を始めました♪

ご登録いただくと特別な価格でVIO体験できるご案内メールをお届けします。

この機会にぜひご登録ください!!